目の前の対象に「感じる」だけでなく「考えて」いく習慣を ~ 中3 T・Fさん ~

私も最近「考えて」発言せず、軽く感じていて、奥深くの疑問を考えていません。
でもさすが、藤井聡太さん☖。
言うことが、私らが話していることと違いすぎてますね。
かっこいいです。
私も自分の中でそんなことが言えるようなことをして、「絶対的に合格する」という意気込みでやっていきたいです。
これから見るいろいろな物事に対し、「感じる」だけのことをそのまま言葉にして出すのではなく、「考えて」頭の中でそれに対してどう思っているのかなどを言葉にしようと思います。
そして、自分がしっかり自信をもって「絶対的な学力」、「絶対的な成績」を持っていると思えるよう勉強し、「高校受験」が終わりなのではなく、「高校受験は大学受験の通過点」と考えられるような人になりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です