どうすれば「いじめ」を原因とした生徒の自殺を防げるの? ~ 中1 H・Kさん ~

私は「いじめ」というものは学校環境、家族の環境、そういうところからも問題はでてきているんではないかと思います。
「いじめ」はよくないけど、それよりいけないことは「いじめられている子がいるのに知らないふりをする」ことだと思います。
助けてあげたことで自分もいじめられたとしても、その子を助けられると思う気持ちがあったら必ずその子を助けに行くと思います。
それに助けてあげなければ、私はその人も同じ「いじめ」をしていた事だと私は考えます。
それから、もし自分から助けるのがこわければ、先生や親、友達、色々な人に言うことがいいと思います。
もう一度言いたい。私は「いじめ」はだめだと思います。
絶対にしてはならないこと。
たとえ自分がやってないと思っていても、その子が「いじめ」だと判断したかぎり、それは「いじめ」です。
だから、「自分がされていやなことは人にするな」といいます。
まさしくそれだと思います。
私はそれをやっていいのかどうか、もう一回ふりかえることが大事だと思います。
それは正解なのかどうかを見きわめることが大事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です