「2020年度受験生による合格体験記」 

武田将義(中3)
僕はこの受験生による合格体験記を読んで、一人ひとりの目指している高校に合格できるよう毎日頑張っているんだなと感じました。
僕はこれを読む前は、気楽に考えていたけれど、これを読んだらそんな簡単なものではないということが分かりました。
親も少し前から「もう3年生なんだから勉強しなさい」や「受験はすぐ来るから勉強しなさい」などと言っていた意味が分かりました。
親もやはり受験を受けているので、今のうちに勉強をしておかないと後が辛いことを経験しているのだと思うので、こんなにも言ってくれるのだと感じました。
受験生の言葉はとても心に響いて、受験生の言葉のひとつひとつがとても良くて思いも伝わってきました。
受験も近いうちに受けて、合格した彼らだからこそこんなにも心に響くのだと思いました。
受験生の言葉を見る前はまだ大丈夫と思っていましたが、今から少しずつしていくことが大切なのだと思いました。そして、受験生を支えた親御さんや先生もすごいと感じました。
やはり、陰で支える人が居ないとここまではいけなかったと言われていた先輩方もいたので、親や先生のいうことは大切なんだなと思いました。
僕は受験勉強やってテスト勉強などで、行き詰まったらこれを見て元気を貰いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です