「コぺル君」に学ぶ ~中3 K・Fさん~

昨年から話題になり、私も読んでみたいと思っていました。
主人公の「コぺル君」は一つ一つの出来事に疑問を抱いたり考えてみたり、小さいことでは周囲の事をよくみていることがすごいなと思いました。
そしてその疑問に思ったことを叔父に聞いたりと
ただ疑問に思うだけでなく、正解を見つけたと理解するのがいいことだと思いました。
今の私は自分の事が精一杯で、周りで起きている出来事に目が移っていないと思うので
しっかり周囲の事をみれるようにしていきたいです。
この本のタイトルが「君たちはどう生きるか」のように人生はその人の行いで大きく変わります。
だから私は楽しい人生を歩みたいです。そのためにできることをしていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です