中学3年 栗原小雪

私が思っている満たされた人生とは、
三十歳まで生きるのと、八十歳まで生きるのだったら、
より多く生きているほうだと思っていました。

でもこれを読んで、人生は長さではないと思いました。
その時間の中身が大事だと思いました。
1日をとても大事に過ごしている人と、
何も考えずに過ごしている人とでは、まったく中身が違います。
そう考えると、30日と30年はあまり違いのないものだと思いました。

最近、テレビで二十歳くらいの人が亡くなったのを見ました。
それを見て私は「若いのにかわいそうだな」と思いました。
でも、その人の今までの人生はとても充実していたと思います。
長い時間生きていても、中身が空っぽの人に比べたら、よっぽどその人の方が良い人生だと思います。
 
なので私も、中身を大事にしたいです。