部活と勉強の両立に悩んでいる中学一年生の君へ

今の時期、部活が最も盛んになります。特に運動系の部活に所属している「君」にとって練習時間も長くなり、暑さが厳しくなるに従って体力的にも最も辛い時期でしょう。家に帰ると、疲れから宿題もろくにせずに寝てしまうこともあるでしょう。

「夏休みくらい、勉強しなくてもいいんじゃないか!」・・・そう思う気持ちも充分に理解できます。でも・・・

私は心を鬼にして言います。そんなことで負けない体力と精神力を身に付けるために部活はあります。その部活を言い訳にして、学生の本分である学問を放棄するのは本末転倒です。

中学に入学して部活に入り、慣れない練習、慣れない人間関係に悩んでいるかもしれません。しかし、だからこそ部活は君を大きく成長させてくれるのです。

負けるな!

進学ゼミBeStyleでは、部活生を心から応援します。部活と勉強させる無理・無駄のないカリキュラムを提示します。君のチャレンジを支え、応援するコーチがいます。

そして断言します。三年間、部活と勉強を両立できた時、君はかけがえのない宝物を手にします。それは思い出であり、仲間であり・・・そして何より困難に打ち克った自信です。

人はぬるま湯の中では成長しない。人を成長させるのは「熱い」か「冷たい」かのどちらかだ。

進学ゼミBeStyle 塾長 酒井明彦